初心者ブロガーにおススメ!

2007年04月10日

.hack//G.U. Vol.1 (1)

.hack//G.U. Vol.1 (1).hack//G.U. Vol.1 (1)
浜崎 達也

角川書店 2007-03
売り上げランキング : 401

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日は更新したと思ってたが
投稿をし忘れていたようだ。
最近、ブログを書くのが毎日
じゃなくなってしまったな〜


ついに.hackGUの小説がでま
した。最近やっていたRPG
だったのでやっぱりこうして
また小説で読み返すとまた
ゲームもしたくなります。


この小説版ではキャラの設定
やアバターなどが少しゲーム
版とはことなりますが物語は
だいたいゲームどおりです。


そして小説でしか見れないのが
リアルの場面があることです。
やっぱりこういうことはゲーム
では分からなかったのでへぇー
って感じでした。


いや〜次が待ち遠しいです。ラスト
もゲームと同じようになるのか
それとも違うラストがあるのか
楽しみである。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

涼宮ハルヒの分裂

涼宮ハルヒの分裂涼宮ハルヒの分裂
谷川 流 いとう のいぢ

角川書店 2007-03-31
売り上げランキング : 2
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は日曜日でいろいろと
やることがあるはずだったが
まあ昨日と一緒でまたバイト
で一日が終わりそうな予感・・・
しかも明日は最低でも朝の
8時に起きなくてはいけないので
結構ハードです・・・


涼宮ハルヒの分裂ついに読みました。
いや〜かなり久しぶりでしたけど
アニメも見ていたしそんなに待った
感じはしなかった。


今回は分裂ということで読んでみて
その意味が分かりました。そして
時間はキョンたちSOS団も進級
していたがまあ例のごとくキョンの
後ろにはハルヒがいたりと変わった
ことはありませんが今度はSOS団
の敵ともいえる者たちがでてきます。


それに今回は久しぶりにハルヒ
の力の問題です。今まではお芝居
とかハチャメチャなハルヒの行動
が主であったが今回は閉鎖空間が
久々にでてきます。


この作品は上下巻構成なので今は
まだ敵から先制攻撃がきたところ
で終わりましたがこれからのSOS
団の反撃が見れる次巻が待ち遠しい
です。


ハルヒのチャイナ服姿とかまた
コスプレもいろいろ新しいのが
出てきて今度はどんなコスプレ
がでてくるか楽しみ!!


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


posted by ヨシヒロシ at 17:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト

レンタルマギカ―魔法使いのクラスメイトレンタルマギカ―魔法使いのクラスメイト
三田 誠

角川書店 2006-12
売り上げランキング : 5085
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日やっとスキー旅行から
帰ってきました。かなり
筋肉痛がひどく疲れも
溜まったまんまです。でも
今日からまたブログを
更新し続けたいと思います。


レンタルマギカもかなりの
数を読みました。今回は
いつきたちの学園生活が
メインになってます。


そしてアディリシアにいつも
いいとこもらわれっぱなし
の穂波が今回すごく目立って
くれました。


穂波の失敗が初めて見られた
感がありました。いつきは
いつきでどう思っているのか
気になります。


そしてもう一人いつきと同じ
目をもつフィンのお話もあり
ました。悪い奴であると思うが
全てが悪というわけではない
感じがやっぱり感じる不思議
な人です。


そして意外な人物の思わぬ関係
が出てきました。本編にはあまり
関係ありませんがそんな設定
だったのか〜と思った。


おもしろいのか半信半疑で
あったレンタルマギカで
あったが個人的にかなり
嵌りました。はやく続きが
みたいです。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 15:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

レンタルマギカ 鬼の祭りと魔法使い (上)

今日は実家からようやく
東京に帰ってこれた。
しかしやっぱり疲れたな〜
はやくエントリーシートも
書かなきゃいけないし
これから大変だな〜


レンタルマギカ初の上下巻に
なる鬼祭り編になります。
今回はみかんの実家の話に
なりみかんの過去がちょっと
でてきました。


そして猫屋敷とみかんが実家に
行ってから帰らなくなり実家に
電話しても簡単に冷たい態度に
いつきたちアラストルじきじきに
みかんの実家に乗り込みます。


なんだかいつきが社長として
成長しているところが見られます。
そしてみかんの姉の香も出てきます。
話の中でしか登場していなかった
が今回初登場です。


最初はみかんとは正反対の
性格かと思ったが辰巳の話に
なるとやっぱり似ているところ
がちょっと出てきたかなと
思った。


みかんの実家の騒動にさらに
フィンの所属するオピオンまでも
絡んでいる様子でこれからが
楽しみです。


アディリシアがイギリスから
急いでいつきの元に駆けつけよう
としますがそこに現れた影崎
どうなることやらなんだかんだで
今まで登場したキャラがいっぱい
出ている巻でした。


隻蓮さんが一番おもしろかった
かな?いいところも前にあったが
おもしろいところもあるお方である。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 17:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

レンタルマギカ 魔法使いの宿命!

レンタルマギカ 魔法使いの宿命!レンタルマギカ 魔法使いの宿命!
三田 誠

角川書店 2005-12-28
売り上げランキング : 13928
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日はバイトを大遅刻して
しまいまあ欠勤扱いになった
のでまあラッキーでした。
やっぱりシフト出す時間とか
もっと朝をやめて夜型にしようかな。


レンタルマギカもかなりの数を
読みました。これで5巻目です。
角川スニーカ文庫でこれほど読んだ
のは涼宮ハルヒぐらいです。


今回は社員の過去がでてきました。
穂波とアディリシアの昔話とか
猫屋敷、みかんの過去がちょこっと
だけ出てきました。


そして黒羽も今回はがんばってます。
というか社員ががんばっていました。
今までは社長のいつきが妖精眼で
仕事をこなしてきまいしたがその
社長は今回は社員を本当にサポート
していただけでした。


しかしそれでも社員たちには
心強いものだったようです。
特に最後の猫屋敷のエピソード
では魔法使いの宿命みたいなものを
感じました。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


posted by ヨシヒロシ at 11:41| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

斬魔大聖デモンベイン―ド・マリニーの時計

斬魔大聖デモンベイン―ド・マリニーの時計斬魔大聖デモンベイン―ド・マリニーの時計
鋼屋 ジン 古橋 秀之

角川書店 2006-12
売り上げランキング : 515
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日からレポート地獄だ・・・
今のところ五枚くらいあり
明日に提出するレポートも
まだまったく手をつけてない
マジでどうしよう・・・


デモンベインの番外編の3巻目
正直、もうデモンベインの
番外は無いと思っていたので
びっくりした。でても機神飛翔の
ノベライズが出ると思っていた。


今回はドクターウェストのために
書かれた小説です。彼の知られざる
過去やラバンシュルズネリィとか
もでてきます。


純粋におもしろかった。ドクター
ウェスト自体ギャグのような
奴ですが彼を中心とした物語が
これほどおもしろいとは・・・


それにド・マリニーの時計の
話は本編中の時間設定で違和感
がまったくないものとなって
いました。


後一歩というところでいつも
負けるこそドクターウェスト
ですよ。そして死にかけても
必ず生還する。それが彼の
すごいところです。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 18:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

レンタルマギカ 竜と魔法使い

レンタルマギカ 竜と魔法使いレンタルマギカ 竜と魔法使い
三田 誠

角川書店 2005-11-30
売り上げランキング : 53968
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は久しぶりにバイトに
行った。連続していきまくって
いたのになんだか本当に一週間ぶり
とかになるとなんだかバイトに
行くのがいやになってたのを
感じませんでした。


今月は電撃の新刊や講談社の
新刊がなかなか熱いタイトルが
あったのでなかなかどれを
買おうかと悩んでいる。


レンタルマギカもとりあえず
ここまで買って読んで今月は
新刊を読んでいます。


今回の話は過去がなかなか
複雑に絡み始めた。そしてまた
創設メンバーっぽい隻蓮という
ものが現れた。


そしてアストラルの敵でなる
であろう組織の尖兵がいたり
と続きが気になります。


アディリシアとも巻が進む
ごとにどんどん急接近している
感じがよかった。


そして物語はハラハラするところ
が続きっぱなしです。間違っている
けど後戻りできないそんな感じ
でした。


なんだかかなりもてもての
社長ですが彼の義理の妹も
電話だけでなく登場して
ほしいな〜なんか相当の
ブラコンっぽいところが
いい。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/



posted by ヨシヒロシ at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

レンタルマギカ 魔法使い、集う!

レンタルマギカ 魔法使い、集う!レンタルマギカ 魔法使い、集う!
三田 誠

角川書店 2005-07-30
売り上げランキング : 55197
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は美容室にいって髪を
ばっさりと切った。おかげで
いまはすっきりです。


レンタルマギカの三巻目は
短編集になってます。社長と
それぞれの社員たち二人で
やった仕事が書かれていた。


個人的に一番最後の猫屋敷と
アディリシアの話がよかった。
ラストは特に!!


そして二巻で登場していた幽霊の
黒羽まなみとの出会いとか二巻で
出てきて気になっていたところも
ちゃんと書かれていた。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師!

レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師!レンタルマギカ 魔法使いVS錬金術師!
三田 誠 pako

角川書店 2005-03-31
売り上げランキング : 8222
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日は遊びすぎてデスノート
を見忘れてしまった。せっかく
いいところだったのに・・・
まあ新年の最初の授業もかなり
かったるかった。


というわけでいつもならデスノート
の感想だが見ていないのでライトノベル
の感想でも書きます。


レンタルマギカの二巻目になります。
今回は会社の設立者の一人である
錬金術師ユーダイクスという人
がでてきます。


会社のことについて謎が多かったが
少しづつですが見えてきました。
しかしやっぱりいつきのお父さんの
先代社長はいまだに謎のままです。


彼の残したものであり今回の話で
手に入れたものがカギとなるで
しょうが・・・いつきの妖精眼の
ことも分かりそうな気がする。


そしてアディリシアとか穂波とか
とも仲がよろしいいつき君です。
まあ二重人格っぽいけどどっちが
本当の姿なのかはいまだに分かり
ませんね。


今はまだ謎がびっしり詰まって
いるといった感じだ。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

レンタルマギカ ~魔法使い、貸します!

レンタルマギカ ~魔法使い、貸します!レンタルマギカ ~魔法使い、貸します!
三田 誠

角川書店 2004-08-30
売り上げランキング : 34332
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日もいつもと変わらぬ日常
です。去年だったら実家に
帰ってぬくぬくしていたが
バイトがあるのでそれも
できずなんだか新年って
感じがしないんだよな〜


昨日から深夜アニメは特番
とかでなさそうです。その
かわりに本の感想が溜まって
いたのでそれを消化したいと
思う。


今年初めての本の感想は角川
スニーカーのレンタルマギカ
である。読むものがちょうど
なかったとき面になっていた
本のなかからおもしろそうだと
思い買ってみた。


魔法使い派遣会社の社長に
突然なってしまった主人公の
伊庭いつきが巻き込まれながら
もなんとか社長をやっていく
って感じだ。


一巻なのでなかなか魔法の
種類とかいつきの目の能力
などがいまいちよく分からない
のが残念だ。


しかし表紙にだまされた感が
少しあります。主人公のいつき
がすっごいたのもしいそうに
見えたのだがしかし・・・


ツンデレ金髪魔女に優等生
魔女に小学生の巫女さんに
猫好きの陰陽師などキャラ
はおもしろい。


なんかこのライトノベルは
他の作品よりはやいペースで
新しい新刊がでている気が
するのでたぶん今月もたしか
新刊がでるはずだ。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

ガンソード ~夢見るように眠りたい~

ガンソード ~夢見るように眠りたい~ガンソード ~夢見るように眠りたい~
倉田 英之

角川書店 2006-03-31
売り上げランキング : 67370
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日はまたまたバイトだ・・・
昨日はテイルズにサモンナイト
そしてウィーといろいろあったので
大変だった・・・しかしFFの
アドバンスが何気に売れてたな〜


ガンソードの小説の二作目を
やっとBOOK OFFで見つけました。
なかなかなかったのでもう古本
でいいやと思って探しまくって
いました。


そうしてやっと最近、見つけ
出しました。一作目からみて
かなりの日数がたちますが
まだ覚えていました。


今回はカギ爪の男とそれの
取り巻き連中の話でした。
一作目とは違い全部シリアス
な感じで物語が進んでいきました。


アニメ本編では語りきれなかった
ものがここで語られています。
特にカギ爪の男と最初に夢を
みた男の話がよかったな〜


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 13:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

.hack//CELL Vol.1 終わる世界

.hack//CELL Vol.1 終わる世界.hack//CELL Vol.1 終わる世界
涼風 涼(DIGITURBO)

角川書店 2006-08-31
売り上げランキング : 4868
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日から学校が始まりました・・・
しかし二日酔いで結局、行けな
かったが・・・夏休み最後の
日と思って飲みすぎたのが
悪かった。友達は根性で行った
がまあ一日目だしとか思って
私は休んだ。


今私の中では.hackばかりです。
先週のアニメの最終回とVOL2の
発売そしてこの小説がやっと近所の
ツタヤに入荷されました。


小説の.hackはこれが初めて読んだ
作品になる。どうやら番外編と
いった感じでハセヲや榊、そして
カナードの連中が出てくる。


ゲームやアニメと違ってリアルと
ゲームの仮想現実がありそこに
いるミドリたちが主人公です。


読んでいくうちにリアルのミドリ
とゲーム内の碧がだんだんどっちが
本物か分からなくなった。本当に
リアルにいるのかって思ってしまった。


でも死の恐怖と呼ばれていたハセヲ
がなんだかアニメと違ってかっこ
よかったな〜アニメではただの狂戦士
って感じだったが小説でも同じことを
しているのになんか印象が違った。


まだ一巻ということですっごい
気になるラストであった。時間
的に言えばゲームよりも前って
ところかな??


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 17:07| 東京 ☁| Comment(17) | TrackBack(1) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲

斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲
古橋 秀之 鋼屋 ジン

角川書店 2006-07-29
売り上げランキング : 5634
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



久しぶりに更新ができる!!
今まで実家に帰っていたので
できませんでした。なんだか
続けているものを途中でやめるの
って後味が悪いですよね。


デモンベインの番外編の2作目の
軍神強襲やっとこ読めました。
なんかいつもツタヤで探していたが
なかったのでやっと買えたと
思った。


今回は突拍子もないことに
なっていました。機神飛翔の
ネタも引っさげてありました。
最初はきづかなかったがあとがき
見てああそういえばって感じで
気が付きました。


そして今回は瑠璃の父親まで出張って
きました。今まで不幸な被害者的な
感じでしか登場がなかったので
彼がどういう人物だったのかが
まったく分からなかったが今回は
そういう疑問が一気に吹き飛びました。


彼は地味であると・・・なんか
いいこといってるのに全部エイダー
に持ってかれている感じでした。
そして今回のアルの契約者がエドガー
です。


前の番外編のアズラットとは
まったく違う人ですね。破壊的
そしてバカっぽい人でした。でも
最後はキチっとしてましたね。


火星人の侵略をよくこの作品に
くっつけたと思います。なんか
別物の話になっちゃうのかな〜
とか思っていたがそんなに違和感
はありませんでした。仰天しました
が最後まで読めばなるほどと思います。


アイオーンも活躍してるしそれに
デモンベインも最後の最後で登場
してきたがいや〜すごかったな・・・


全ての演出が突拍子もないこと
だれけであったがそれもありかな
とも思えた。



この戦いも無限螺旋の一回で
あるみたいでその記録は一応
残っていないはずだが無垢なる刃
には戦いの記録として残って
いるはずだ。


人気blogランキングへ←実家はとても退屈でした・・・
posted by ヨシヒロシ at 20:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

涼宮ハルヒの憤慨

涼宮ハルヒの憤慨涼宮ハルヒの憤慨
谷川 流 いとう のいぢ

角川書店 2006-04-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



はあ〜今日もバイトか〜金はほしいが
時間が潰れてしまうのでデモンベインを
進めることができない・・・機神飛翔の
発売までに終わるか微妙だな〜とりあえず
一つのシナリオは次回作が出るまでに
クリアーしたかったが間に合うかな〜


久々の涼宮ハルヒシリーズ、アニメ化も
かなりいい評価なようだしますます
目が離せません!!本屋でもやっとこ
入荷したのを朝の10時、2限がはじまる前に
ライトノベルを買いに行ったときに
偶然あったので即買いましたよ!!


あのタイミングで買ってよかった。今も
結構、本屋行っているがまだ店頭で売ってる
のを見ないのですっごい人気があるんだな〜
と驚いています。


いや〜今回はいままでの集大成みたいな
感じに見えました。長門が表紙であかんべー
するなんて最初見た頃には絶対ないだろう
と思っていました。


今回は二部構成での話でした。最初の編集長
は古泉の差し金のハルヒの退屈しのぎのお話
でしたが久々にハルヒワールドを堪能しました。
わがまま、理不尽、横暴そして逆らえる人なし
のハルヒがバンバン指示をだし今度は超監督
名探偵、の次編集長ときましたか。


キョンの恋愛小説は最初はなかなかおお〜と
思っていたが古泉が本の中で指摘したとおり
オチがなかった。そしてそのオチは笑えた。
まあキョンに限ってとは思っていたが・・・


そしてワンダリング・シャドウは長門が
大活躍です。そしてハルヒにも普通の
人間らしい行動が見え始めていた。今までは
完全に奇想天外な行動しかとらなかった
ハルヒだがクラスの人と携番を交換したり
と変化が起こっています。


一昔前なら「それ」呼ばわりだったのに
まあまだハルヒの行動は奇想天外でしたが
悪霊退治に巫女さんですか。今度はシスター
でもやってほしいですね朝比奈さんに・・・


そしてキョンもこの一年でかなり心変わり
をした模様。まあいつものように厄介ごと
は彼が全部背負っているがでも今までの
生活が楽しかったと思えるようです。


みんな変わってきているというのが今回の
話で思った。ハルヒもキョンそれに朝比奈さん
長門、古泉まあ古泉は判断しづらいと思うが
確かに変わった気がします。次回はどんな
ハルヒワールドがあるのか楽しみです。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 14:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(9) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

斬魔大聖デモンベイン―機神胎動

斬魔大聖デモンベイン―機神胎動斬魔大聖デモンベイン―機神胎動
鋼屋 ジン 古橋 秀之

角川書店 2004-07
売り上げランキング : 33,950
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は新歓だ!!だから酒を飲み
まくると思う。金曜は見たいアニメが
なくて助かる。fateが見れないのは
かなり悔しいがある意味、こういうとき
は吹っ切れるのでいいかも・・・


いや〜やっとこ授業がおわりましたよ!!
今日は4限が今年初の休講なので今日は
一回の授業を受けるために学校に行きました。


アニメがもうすぐはじまるデモンベインまだ
実は番外編というか外伝とも言うべきこの
機神胎動を読んでいませんでした。そして
原作も続編がでるみたいなので今から
楽しみだ。


原作は今やっている最中であり小説は結構
前に読んだ。そしてそんな中この本を読んだ。
原作より前でありデモンベインの製作を
絡めた覇道鋼造の若かりし頃とアル・アジフ
の前の契約者アズラットなどが登場する。


最初はアルの前の契約者であるアズラットの
復讐が話の中で目立っていたが徐々に覇道
鋼造の破天荒ぶりとそれに似合わず実は
慎重でありすっごく頭が回る人だな〜などど
とにかくすっごい人だと思った。


アイオーンからデモンベインへと託された
ような感じが最後のほうにあってよかった。
そしてアズラットが復讐者として戦いを
してきたのがその思いを振り切って今度は
冷静に戦うようになり生き延びようとする
ところが一番のよかったところだと思う。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 12:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5) 選ばれた未来

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5) 選ばれた未来機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5) 選ばれた未来
矢立 肇 富野 由悠季 後藤 リウ

角川書店 2006-03-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日はバイト本当は8時間入っていたが
私が勘違いしていたためそのまま帰って
しまった。まあ店長はいいって言って
るんでいいかでもこれからは気を付けよう!!


どうもいいけげんでがさつな性格が災い
してかバイトの時間とか一週間で自分の
都合で変わるので意外と覚えていない。


ようやく私のなかでガンダムSEED DESTINYが
完結しましたよ。ほんとアニメ版から長かった・・・
どうもキャラの心情が複雑すぎたためアニメで
はそこのところがあやふやでしたが小説版を
読んでスッキリしました。


多少、歴史の改ざんが見られるが最終話と
FINAL PLUSの間であった改ざんよりかなり
マシだ。というか小説版が一番きれいな
終わり方だと思う。


見所は個人的にミーア、ルナマリア、シン
の心情ですね。ミーアは本当のラクスが
あらわれえてからの感じがルナマリアは
自分たちが間違っているのではということ
に対しての恐れ、間違っていることに
うすうす気付いていながらも進むしかない
シンの心アニメではそこまでキャラの気持ち
を理解できませんでした・・・


そんな中デュランダルは露骨にいやな奴に
なりましたね。戦争をゲームのようにやって
るって感じがさらに強調されましたね。でも
最期は悟りきっていた模様でした。


種デスの最後はみんな悟ったのではないだろうか。
自分が間違っていた、どんなに困難でも明日が
ほしいとそのためには戦い続けるしかないと・・・
矛盾しているが結局、恒久平和なんて理想でしか
ないしでもそれでもそれを諦めることが正しい
ことでは決してないそう思った。


小説版ではシンの苦悩が書かれていてなるほど
あのときそう思っていたのかとなんかアニメ見て
いたときは反発しか起きなかったが小説を読んで
哀れだと思いました。そして主人公と認識できました。


シンが悟るまでが種デスの物語になっていたんですね。
シンは今まで罪に目を背けていました。ステラは
悪くない。戦わせたロゴスがいけないというように
しかしそんなの詭弁でしかありません!!失った
ものは二度と帰ってこないそれを知っているのに
シンは道を踏み外してしまったのです。


レイもまた明日を見えずに戦っていました。自分を
見出すことが出来ず、デュランダルに希望を見た。
しかし本心ではシンたちと話しているときが一番
だった。そして最期はシンに想いを託して自ら幕を
下ろした。


そして一番、意外だったのはカガリが指輪をはず
していた理由でした。そういう意味があったとは
アニメのときはまったくスルーしたいたがあのとき
あれほどの想い、覚悟をしていたとは・・・だから
あの最後の場面に出てこなかったんですね。


アニメ版よりきれいな終わり方をしてるんですよね。
ディアッカとイザークのコンビはあいかわらずでした
が(笑)おもしろい部分もあり感動の場面もあり
買ってよかったと思いました。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 11:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ガンソード ~夢見る頃をすぎても~

ガンソード ~夢見る頃をすぎても~ガンソード ~夢見る頃をすぎても~
倉田 英之

角川書店 2005-12-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日大学生らしくちゃんと試験
うけてきました。でやってきた直後
の感想としてはまあ再テストが
あると思っていたほうがいいな・・・
まあそういうつらいことは忘れて
本の感想を書こう。


で今回紹介するのは久々の角川作品!!
昨年12月に放送が終了したガンソード
のノベライズ作品だ。


ウエンディー、カルメンそしてヴァンに
スポットをあてた短編集だ。アニメで
放送された第一話より少し前の話に
なる。互いに違う道を歩いていた者たちが
運命に導けれているような感じだ。


ウエンディーの話はミハエルといた幼少期
からミハエルがカギ爪にさらわれるまで
の間の話が書かれている。兄ミハエルと
ウエンディーの仲のよさがありそして
ミハイルの幼年期そのときからなにか
周りの人たちとは違う感じであり妹に
かなり執着があったところなどそれを
除けばいいお兄さんだったのに・・・


カルメンさんの話は情報屋の修行時代の
話でした。故郷をでて仕事をして生活
していたがただ過ぎてくだけの生活を
抜けるきっかけがオーシャンという男と
出会ったことだ。そうして彼のもとで
修行して彼女は情報屋になりそして
カルメンが生まれた。この出来事が
今の彼女があることだと思える話だ。


そしてヴァンの話はどうも夢オチみたいだが
ヴァンの代名詞ともいえるバカ、童貞、エレナ
のことが話のなかにたたででおりよかった。
特にアニメではバカというより怠けものの
感じが先にイメージしてしまっていたのだが
小説なのでヴァンの思考回路も書かれているため
チョーバカであるということが分かります。
まあアニメみたくダンは話に登場するだけの
ところが残念だった・・・


テレビ版ガンソード番外編の位置につくこの
小説だがページ数もそんなに多くないので
ガンソード好きな人は読んでみたら??


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 20:11| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

憐 Ren 遠いキモチと風色のソラ

4044708045憐 Ren―遠いキモチと風色のソラ
水口 敬文

角川書店 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



このシリーズも4作目で終了とは・・・
もう少し続きを読んでみたいと思ったが
でもこういう終わり方のほうがスッキリ
していただろう。


このシリーズは作者のデビュー作で
本編もさることながらあとがきが妙に
おもしろくまた三作目からは四コマ
が登場して他のライトノベルと違うところ
があっておもしろかった。


話はまだ憐が刺されて入院しているところ
からはじまります。個人として憐が
学校行っている日常の話が好きだった私は
ちょっとこの辺が残念・・・がそのため
本編とうところがぎゅっと詰まっている
と思います。


憐は見舞いにくる朋香、仁美にからかわれ
ながらも心配もされていておもしろい日常のことも
あったがやはり七緒真依に関してはシビアに
なっていたが以前とは違うということ変わったこと
が読んでいくと分かります。


玲人は憐とは違いあいかわらずまったく
変わってなかった。どんなことでも
自分の考えを曲げずに何とか日常を
過ごしています。彼が未来から来た
憐と真依にただいな影響を与えたことは
言うまでもない。


真依は今回、影の主役並みの出番があった。
真依は「時の意思」の人格の「彼」に頼って
行動してきたがその彼と話せなくなって
困り今までの「自分から何かをする」ということ
をしなかったため「彼」がいない今をどうすれば
いいのか分からなく、何かするのに理由を
求めてしまっていて最後は自分の意思で
「彼」と決別して最後はきちんと自分の
場所に帰ります。


「彼」そして真依の父親、彼らはお互いの
利害が一致しただけの一種の協力関係を
保って過去にやってきた。「彼」は時の意思の
破壊そして自分の存在をアピールしたかった
ようだ。真依の父は「現状維持」が最優先な
生き方をしていたため我慢というものを
知らないだから犠牲もいとわない。
彼らも結局は玲人たちに言ってた「つまらない
意地と自己満足」で行動していたに過ぎないと
思った。


憐と玲人の物語は一応、これで終わった。
憐は最後に自分のナイフを川に投げ捨てます。
この瞬間、彼女の絶望が新たに希望に変わったの
だと思います。ただ最後のエピソードは
やってくれました。いや実にいい!!
期待を裏切らない作者でした。
次回作もぜひ読んでみたい!!


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


posted by ヨシヒロシ at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(6) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(4) 示される世界

404429111X機動戦士ガンダムSEED DESTINY(4) 示される世界
矢立 肇 富野 由悠季 後藤 リウ

角川書店 2005-10-29
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



SEED DESTINYの小説四作目に
していよいよ物語の
佳境に入ってきたところです。


アニメの33話から43話まで
の十話が書かれており
フリーダムが討たれたり
アスランがデュランダル
議長と決裂しザフトを
脱走したり、モビルスーツ
の新型が登場する。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


続きを読む
posted by ヨシヒロシ at 21:14| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線

4044291101機動戦士ガンダムSEED DESTINY(3) すれ違う視線
矢立 肇 富野 由悠季

角川書店 2005-08-31
売り上げランキング : 288
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



SEED DESTINY小説版の
三作目でついにキラと
アスランが敵同士で
再開します。


今回は前々作、前作より
さらに出来がよく文章で
しかできない強みをみして
もらいました。


特にアウル・ニーダの
死ぬシーンだけは
映像では絶対に表現
できなかったでしょう。


物語はテレビの24話から
32話まででステラが
死んでしまうところ
までです。


キラが介入した戦闘の
せいでハイネが死んだ
そして多くのミネルバ
クルーも死んだ。


そのことでアスラン
それにタリアは
アークエンジェルに
対してそれぞれの
想いがつのっていた。


アスランはとりあえず
キラたちと会ったが
デュランダルを信じたい
アスランとラクスの
安全をほしいキラとは
心が大きく離れていた。


タリアはアークエンジェル
に苛立ちと一種の憧れを
抱いているみたいだ。
そしてシンがとんでもないこと
をして頭も抱えていて
かなりの苦労人ってことが
あらためて分かった。


ルナマリア、メイリン姉妹も
アニメではあんまりなかった
アスランに対しての
アタックしてたりした。
ルナマリアはどうやら本気で
惚れているみたいだった。
憧れでなくでもキラたちの
会話を聞いていたがそれらの
ことはいまだ理解できないでいた
みたいだ。


ネオの苦悩もきっちり
書かれていた。自分には
何にもなくジブリールの
考えにも賛同してるわけで
なく命令と割り切るしかなく
また戦場で部下を死なせてしまう。


デュランダルもアニメより
黒く感じるように書かれていた。
まあ心情がかかれる以上そう
なるのだがやっぱ黒すぎるよ。


アウル最後にステラの
ことを思い出すと思った人は
少なくないだろうがアニメでは
死人に口なしのごとく
ボンでしたから小説版で
しっかりとそこんところが
きちっと書かれておりステラの
ことを思い出しスティングの
ことを想い死んでいったいい奴でした。


シンもうツンケンしすぎで
ステラを守るつもりだったが
結局彼は守ることもできず
また彼のせいで多くの人が
死にました。一瞬、自分の
せいと思うところがあったが
結局自分しか見えてなかった
シンはなんにもできずステラ
を死なせてしまう。ステラは
安らかに死んだのだがシンに
その想いは届かず悲しみだけが
シンに残ってしまったようだ。


アスランはシンに間違いじゃないが
間違いかもしれないということも
分かってほしかったらしいが持ち前の
不器用さがでてシンに想いを
伝えられないでいる。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 21:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 角川スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。