初心者ブロガーにおススメ!

2007年05月11日

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第6話「運命」 

今日も会社説明会に行って
きました。一人でした・・・
微妙すぎる企業でした・・・
どうしよう面接とかさ・・・


スサノオの共鳴感応システム
ってすごすぎてのが今回で
分かりました。


監視されていることに気付かず
思いを口にしてしまう慎吾なんだか
かわいそうだな・・・


そして共鳴感応の実験で真名が
苦しんでいるのに何も出来ない
ことが悔しそうな慎吾でした。


真名はしかし一生懸命システム
に耐えてギリシャのギガンティック
のパイロットたちの姿を見ます。


この二人のパイロットは普段は
喧嘩ばっかりで仲がよさそうとは
到底思えない間柄でした。


男たちは互いに同じ女を好きに
なってしまった。そしてことあっては
喧嘩ばかりしてたのですがその
女は二人ではなく他の男を好きに
なっていました。


そのことがこの二人の絆を深めて
いるようでした。しかしそこで
限界を迎えたようで今度は変わって
慎吾が共鳴感応することにします。


この二人もいずれは固い絆で
結ばれることになるのかな?


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 17:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41506112

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:機神大戦ギガンティック・フォーミュラ/第6話 『運命』
Excerpt: 品質評価 6 / 萌え評価 6 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 6 / お色気評価 2 / 総合評価 4<br>レビュー数 46 件 <br> <br> ユーノワVIIIを相手とする模擬戦が繰り返され..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-07-18 16:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。