初心者ブロガーにおススメ!

2006年01月09日

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
山田 真哉

光文社 2005-02-16
売り上げランキング : 26
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やっとこ成人式が終わって
東京に帰って来れました。
これでまたきちんと毎日ブログが
更新できます。


そして東京に帰って初めての更新は
すっごく久しぶりだがビジネス書の
感想になります。


その本はさおだけ屋はなぜ潰れないか?
です。一年間ずっと気になっていた
本だったがいささかライトノベルばっか
読んでいたたため買おう、買おうと
ばかり思っていた本だ。今度は休みが
多くあったから決意して買ってみた。



会計学の入門書としてすっごい前評判が
よかった本だったでがまさにそのとおり
だと思いました。本を読みやすくしていて
身近なちょっとした疑問と会計学を
混ぜていておもしろかった。


数字にたいして私はこの本を読むまでは
大抵の人と同じくなんか苦手意識みたいな
ものがありました。しかしこの本を
読んでいたら考え方が変わりました。


それと読んでいると意外と会計学だけでなく
生活の知恵の本を読んでいる感じだった。
この本のエピソードのなかには生活に応用
できることも書かれておりへぇー今度からは
こうしようと思った。


そして難しい会計用語の解説が最後に
ついているためあらためてその用語解説を
読みまたもう一度読むことで深く会計学の
ことが分かると思います。


一番驚いたエピソードは「完売したのに怒られた」
です。機会損失という言葉を知らなかったから
驚いたといわれればそれまでですが商売は
あるもの全部売ればそれでOKみたいな感じしか
思っていなかったので・・・


さすがに有名な本であってひと味ちがう感じ
だった。会計に興味のない人が呼んでも損は
ないと思います。今までにない入門書であることは
間違いないと思います。ちなみにさおだけ屋は
ここ最近まったく見ませんね・・・


人気blogランキングへ蔵クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 21:50| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(5) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます!!

「完売したのに怒られた」エピソードは僕も衝撃でした。内容も分かりやすくて、この本を読んで会計に関する興味がぐっと大きくなりました★
Posted by JJ at 2006年01月10日 00:31
TBありがとうございます。
成人おめでとうございます。
私は50代のおじさんですが、私の学生時代は、
フォーク全盛期でフォークバンドを組んで演奏活動をしていました。
リアルタイムに吉田拓郎さんの後輩で前座をしたこともあります。
青春を謳歌してください。
また遊びに来ます。
Posted by 青龍 at 2006年01月10日 00:34
トラックバック、ありがとうございます。

また、ご成人、おめでとうございます。
充実した日々を過ごしてくださいね。
Posted by Westie at 2006年01月11日 03:32
JJさん、青龍さん、Westieさん
コメントサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


それと成人の祝いもサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/です。
Posted by ヨシヒロシ at 2006年01月11日 18:53
トラックバックありがとうございます。

私が一番驚いたエピソードは
「50人に一人無料」は「2%割引」とほとんど同じということです。
「無料」という言葉に弱い私はまんまとその言葉に踊らされていました^^;
数字のセンスをみがいて、世の中賢く渡っていきたいものですね。
Posted by 【凛】 at 2006年01月11日 20:25
【凛】さんコメントサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


確かに数字のセンスの話は世の中うまく渡ってくのには知っておいたほうがいいですよね。あらためて言葉には気をつけてみよう思いました。
Posted by ヨシヒロシ at 2006年01月11日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11507069

この記事へのトラックバック

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
Excerpt: さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 by 山田真哉 会計について片肘を張らずに「読み物」として楽しめる。最初は勢いあってとっても楽しく読めたんだけど、後半に行くにつれ若干ト..
Weblog: みゅう@blog
Tracked: 2006-01-09 23:03

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」
Excerpt: 120万部売れ、空前の大ヒットとなった、 公認会計士が書いた本のタイトルです。 ?100以上あったタイトルの候補の中から選んだそうです。 偶然、さおだけ屋さんの前を通って”これだ!”と思っ..
Weblog: ネット起業家への道
Tracked: 2006-01-10 00:25

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」借りて読みました。
Excerpt: 本屋でデカデカと宣伝されていて気になっていたら、その後ヒットしていると聞いて、借りて読みました。会計と言う入りにくい分野を身近な事例をあげて、わかりやすく説明されています。なるほどと思わされる事が結構..
Weblog: コレ、いいかも☆
Tracked: 2006-01-10 09:59

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
Excerpt: さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学山田 真哉 会計の基礎を、わかりやすく解説した本です。 家計を赤字にしないために、あるいは、貯蓄を増やしてゆくために、どうすればよい..
Weblog: 書棚と本棚
Tracked: 2006-01-11 03:30

山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』
Excerpt: 今回は、山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を紹介します。数字の見方であり、商売の本質みたいなものがわかる本だと思いました。しかし、会計学であり、簿記の世界に直接つながるかといえばちょっと疑..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2009-08-27 13:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。