初心者ブロガーにおススメ!

2007年06月24日

世界平和は一家団欒のあとに 2

世界平和は一家団欒のあとに 2 (2)世界平和は一家団欒のあとに 2 (2)
橋本 和也

メディアワークス 2007-06
売り上げランキング : 43424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日からいつも使っている
GーToolが使えません・・・
なにが原因かさっぱり
わかりません。パソコンに
ウイルスが入っていて
そのために出来ないのかが
心配です・・・


世界の平和を守っている
家族の物語の二作目が
はやくも登場してくれ
ました。


今回はちゃんと元悪の組織
でありその一家が登場します。
主人公とは正反対の家族です。


軋人が壊滅させた悪の組織
の人たちと再会しますが
その家族はまあ家庭崩壊の
危機に見舞われていて軋人
がなんとかしようと一肌脱ぐ
ストーリーです。


しかし挿絵のお父さんがリアル
すぎでした。不幸オーラというか
生々しい感じがよかった。酒を
もってブランコに座る親父って
かわいそうですね。


そして前回ではあまり活躍の場
がなかったヒロインの柚島香奈子
さんも今回は面倒見のよいお姉さん
役でちょいちょい活躍してました。


しかし軋人の周りの女性陣は
どうやら彼には冷たいようでした。
なんていうか完全に二の次みたいな
感じに扱われていたな〜


そのぶん男たちの友情には厚い
ようです。散々ちょっかい出して
きた啓吾を助けたり正志とは
友情が芽生えていたりと
いいおにいちゃんみたいな
存在だったな。


まあしかし鶴見家の問題娘銀子
にはひどい目にあわされますが
まああんだけ強いのにさらに
上を行く七姉の強さには脱帽
しました。


悪党を目指している銀子ですが
なんとなく悪党に見えない感じ
がよかった。空回り気味の暴走娘
といった感じだったな。


結局最後は鶴見家は悪の首領一家
をやめて普通の家族に戻りました。
家族がお互いを見つめなおして
ハッピーエンドでした。一足先に
正義と悪の舞台から退場して
普通の家族になったようです。
これから再登場するのかは不明
ですがもう一回鶴見家の人には
出てきてほしいな〜


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


posted by ヨシヒロシ at 23:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(7) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。