初心者ブロガーにおススメ!

2006年06月30日

.hack//Roots13話「Tragedy」

今日はこれから飲み会だ。
なんか最近飲んでばっかりだ。
とても体の調子が悪いと思う。
だが飲んじゃうととまらなく
なっちゃうんですよね。


.hackがいいところなのでこれを
気に感想を書き始めようと思います。
やっとこ意味わかんないところを
抜けてGUにつながる重要なところが
今回あったと思います。


といってもGUやったことないんですが・・・
ハセヲが修羅になるきっかけの事件それが
今回の出来事であるのは間違いないはず
最初は志乃さんと親密な感じになっていて
またあるときは力を求めていた。


そしてバラバラになった旅団ついに
匂坂までも引退・・・タビーはこれから
どうするのかが気になるところです。


そしてオーヴァンもどうやら逃げた
らしいがどうなっているのかさっぱり
分からない???というより話が
どうなるのかがさっぱり読めない。


オーヴァンはなにをしたいのかが
さっぱりだ。キーオブザトワイライトが
そもそもの原因のようだがそれだけで
なくトライエッジも出てくるし・・・


トライエッジはバグを作り出すもの
なのか修正するものなのかが分かれば
物語も少しは見えてくると思うのだが・・・


そして志乃さんがついにPKされてしまう。
なんとか助けようとするハセヲだが
何にも出来ない。そしてゲーム内では
消えてしまい。リアルでは目蓋を閉じて
しまう。


志乃はどうしてあの大聖堂に行ったのか
そして何があったのか。これはゲームで
明らかになることでしょう。志乃は最後に
最後まで自分を慕ってくれたハセヲを
見て笑った感じがしました。


これから力への渇望が目的を持って
どんどん強くなっていくのでしょうね
ハセヲは・・・


人気blogランキングへ←近くのゲーム屋でGUお中古が安く出回ってくれないかな〜
posted by ヨシヒロシ at 17:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

いぬかみっ!第13話「だけど俺にはお前の歌っ!」

今日は二日ぶりにブログを
更新します。最近、飲み続けて
更新する気力がなくなって
いたのでどうしょうもなかったです・・・


いぬかみ!ついに薫が登場しました。
いったいいつになったら登場か
と思っていたがあっさりと登場
しましたね。


リベンジの啓太はボクシングで
死神と対決します。その前に
ケイの両親の話もありましたね。
両親は最後まで諦めなかった
ようですね。


そして今回のケイも諦めませんでした。
しかし啓太は序盤はパンチが一回も
あたらなくボコボコにされましたが
それも作戦いろんなところに仕掛けた
カエルで反撃!!


まあグローブの中とかは普通だが
パンツの中に仕込むのはやはり
啓太ですね。脱ぐときもなんか
堂々としてたし・・・


しかしそれでも倒せない。そこに
真打ちのようこがリングの上に
結界はようこが張ったものらしく
あえてでなかったようです。


そしてようこの新の姿が出てきました。
ようこは犬神らしいが名前のとおり
狐子でした。そして一撃で死神を
粉砕しました。


そして死神がいなくなってことにより
新堂家の財産は一文無しになる。
これほどのものとは死神の呪いって
すごいんですね。


そして最後に飛行船がアパートに
落ちるというオチでした。啓太も
一文無しですね。


人気blogランキングへ←久々にブログを更新できた〜
posted by ヨシヒロシ at 17:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(22) | いぬかみ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

ARIA The NATURAL第13話「その でっかい自分ルールを・・・」

昨日の夜から機神飛翔デモンベイン
をやっていて精神が磨耗してます。
しかしなんだかシナリオ自体は
前作より遥かに少なくなっている
と思います。


ただ家のパソコンだとアクション画面
のときに少し止まったりするので
はやくパソコンの中にあるものを
整理したいと思います。はやく外付け
HDを買わないと行けない。


それに明日は卓球の試合だ・・・まあ
どうせ一回戦負けは間違いないので
0点負けをしないことを最優先に
考えます。



ARIA昨日はデモンベインをやりながら
見ていたがアルスちゃんがおもしろい
ことをやっていました。


自分ルールで影の部分しか使わずに
家まで帰るとか言うものでした。
なんとなく私も昔、やったことが
あるな〜って思いました。


アテナ先輩の気遣いが本当にいい先輩
だな〜って見ていて思いました。
最後の最後で躓いてしまうアリスちゃんを
自分が動くことによって影を作る
ところなんてどこまでもお人よし
でいい人なんだって思いました。


なんだか今回は子供っぽいアリスちゃん
の話だったので一昔前の自分もああだった
なぁ〜なんて思ったり懐かしかったし
自分ではなかなか気付くことのできない
周りの人の偉大さを感じました。


自分ルールを作っても誰かの協力が
なければ出来ないことがたくさんあります。
自分もアテナ先輩のように後輩思いの
先輩になれるといいなって思っちゃいました。


人気blogランキングへ←明日はちゃんと起きられるか不安です。朝の6時に起きるなんて何年ぶりか・・・
posted by ヨシヒロシ at 16:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(21) | ARIA The NATURAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

斬魔大聖デモンベイン

斬魔大聖デモンベイン斬魔大聖デモンベイン

ニトロプラス 2005-08-26
売り上げランキング : 347
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



最近夜更かしばっかしているため
かなりつらい日が続いているような
気がする。学校の授業がかったるく
感じるのはたぶん間違いない。


デモンベインやっとこ全シナリオを
クリアーすることができた。なかなか
全部のエンディングを見ようとすると
かなり疲れる。


バイトだ学校だでかなりクリアするまで
かなりの時間と労力がかかった。シナリオ
自体はだいたいは小説を読んでいたので
知っていたのですがやっぱセリフがあると
熱いシーンとかいいですね。


全部終わってから考えてこの作品は
瑠璃ルートそしてライカルート最後に
アルルートをやるとしっくりくると
思います。


デモンベインはテレビでもやって
おりますがそっちは残念ながら
見れないんですがあのシナリオを
12話でやるのはすごいと思った。


執事さんとティトゥスとのバトルが
結構好きですね。どのシナリオでも
必ず戦いますが自分で決着をつける
瑠璃ルートは最高でしたね。


メタトロンとサンダルフォンの対決も
いろいろな結末がありました。正体が
分かっていたのでそこはやってしまった
と思いました。


さてこの次は買ってたいぶたった機神飛翔
をやりたいと思う。こっちはアクションが
あるらしくなんだかいろいろありそうだ。
あのラストから続きってのはなかなか
想像つかないな・・・


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 21:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

灼眼のシャナ(2) with "GRIMOIRE"【初回限定版】

灼眼のシャナ(2) with 灼眼のシャナ(2) with "GRIMOIRE"【初回限定版】
笹倉 綾人 高橋 弥七郎

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 429

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は久しぶりのバイトの日だ。
でも久しぶりにあるのなら土日で
ないほうがありがたいよな・・・
しかもタイミングが悪く家に親が
来る。なんでいやなことはこうも
タイミングが悪い・・・


この前、買った灼眼のシャナの漫画の
二巻でなんか初回限定とかで"GRIMOIRE"
ついてきてその中にいろいろな作者の
オリジナルな灼眼のシャナがあった。


その中でドクロちゃんの作者のおかゆまさき
とある魔術の作者の鎌池和馬が書いた短編の
小説がありその感想を書きたいと思います。


まったく性格の違うシャナがでてくる
「灼眼のシャナちゃん」ドクロちゃんを
読んだことがなかったのでなんとなく
ああこの作者はこういう感じの作品を
書いているのかって思いました。


そして「討滅の獄」はなんか話的に
本当に外伝的な話になっていてこっち
ではいつもは威厳のある王たちが
バカやってます。


今まで登場したフレイムヘイズが集って
バカやってます。そしてその原因の
もっともなところにいつのは教授でした。
なんかそれがうれしい!!エキセントリック
なバカですが頭はすこぶるいい。


なんかこういう風に違う作者が違う作品
を書くっていうのはいまだに読んでいなかった
本だったのでおもしろい試みだな〜と思った。


人気blogランキングへ←このごろライトノベルと漫画を同時に買っているので今月は金がなくなる・・・

posted by ヨシヒロシ at 15:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

乃木坂春香の秘密〈4〉

乃木坂春香の秘密〈4〉乃木坂春香の秘密〈4〉
五十嵐 雄策

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 451

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今年の日本代表はダメだったか・・・
まあまた4年後にがんばってもらいたい。
今度もレベルアップをして今度こそ
また決勝リーグに行ってもらいたい
ですね。


乃木坂春香ももう4巻目か・・・
あいかわらず読みやすい。それに
絵がかわいい。なんかコミック化
するとか書いてあったしなかなか
いいんでないんでしょうか。


今回は前からちょくちょく出ていた
椎菜がちゃんとした登場キャラとして
出てきました。そして今までは春香と
裕人を中心に会話が進んでいましたが
今回は二人のすれ違いそして仲直りが
書かれています。


文化祭の実行委員になった裕人と椎菜が
急接近そして春香は置いてけぼりに
なってしまう。なんとか話すように
努力するがタイミングが悪い・・・
そうしてだんだん話す機会が失われていく。


そんなシリアスな場面もあるがあいかわらず
の信長や美夏たちが話をおもしろくする。
信長は隣のクラスだったが強引に裕人の
クラスの出し物を決めるし、美夏は姉が
心配で裕人にちょっと違うんじゃねって
思う芝居を強要するし・・・


それにミスコンとか文化祭の出し物も
おもしろかったな。現実では実現できな
かったからこそなおよかった。


まあ由香里先生と裕人の姉のルコの
飲みっぷりがなかったのは残念かな?
まあ由香里先生はミスコンのときに
特技としてだそうとするが・・・


お酒を飲む前はあれくらい出来ると
思っていたがやろうと思うとかなり
きつい。息が続かないし後に来る
恐怖がありかなり躊躇してしまう。


今回は今までよりちょっとページ数が
多かったな。でも読みやすいので
すいすい読めると思います。それと
今までとは違った感じもしますし
椎菜の登場で今後がさらに楽しみに
なりました。


人気blogランキングへ←早く連合VSザフトUがでないかなと最近思っています。


posted by ヨシヒロシ at 19:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

いぬかみ第12話「だから死にたい私の歌っ!」

昨日から二日酔いと寝不足で
頭がすっごく痛い・・・だけど
なんとか授業に言った。さすがに
これ以上サボるのはまずいので・・・


そのためいぬかみは録画しました。
もちろん.hackも一緒に最近なんか
おもしろくなってきた。最初の
ころはまったく訳が分からなかった
が最近、なんかいい!!


いぬかみ今回は初めての敗北でしたね。
最初こそ変態ちっくでしたが徐々に
シリアス路線に・・・それにしても
新堂ケイは20歳には見えなかったな・・・


それに執事のセバスチャンもなんだか
あぶない変態だったし・・・それにしても
啓太の体術はなかなかのものでしたね。


そして今回の退治する妖怪は死神でした。
「暴力の海」とかいう最初こそメチャクチャ
バカだろっと思ったがそこは死神実力は
強かった!!


啓太もそしてようこも手も足も出ず敗退!!
しかし今回は一日間違い出来たために
誰も殺さずじまいでした。


ケイのつらい日々になにか感じるものが
あったような啓太はまた死神と対決する
決意した模様。


それにしてもエンディングもなんか悲しい
歌でした。今まで誕生日のときに毎回恐怖が
やってくるのだからそれはかわいそうだ・・・


ぜひとも啓太には勝ってほしいですね。
なんかいぬかみで始めてシリアス場面が
あったと思った。


楽しい感じから一転して悲しい感じに
今までにないいぬかみでしたね。啓太の
恐怖がようこだったのはおもしろかった。


人気blogランキングへ←頭痛ってこんなにつらいものなのか・・・



posted by ヨシヒロシ at 18:05| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(18) | いぬかみ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

エンジェル・ハート第36話「幸せを運ぶ女の子」

今日はとても暑かった・・・
曇りなのに・・・たぶん湿気
が多いからだとは日本に
住んで20年の経験から分かるが
やっぱり分かっていてもつらい・・・


エンジェルハートなんか今回は
冴子が久しぶりに登場して主役
みたいになっていましたね。


まあ酔っ払った姿は悲惨でしたが・・・
そんな冴子に見知らぬ女の子が
いろんなことをしてくれるように
なった。


幸運の少女と呼ばれるらしい少女と
接しているうちに冴子の願望みたい
なのが出てきて冴子の願いが暖かな
家庭だったのに気付いた。


まあなんというか似合っていたが
やっぱ冴子さんは強い女性でいてほしい
ですね私的には・・・


そしてその子の名前はミキといい
その子が消えてしまって今回は
終わった。ミキといえば海坊主の
恋人も確か同じ名前だったが
なにかあるのかな???


今回はなんか幻想的でしたね〜


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 17:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | エンジェル・ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

護くんに女神の祝福を!〈8〉

護くんに女神の祝福を!〈8〉護くんに女神の祝福を!〈8〉
岩田 洋季

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 1065

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日はこれから美容室に行って
髪を切ろうと思います。私的には
まだ切るのは早いかな〜って
思ったのだがバイト先で髪が長い
といわれたのでしょうがない・・・


護くんシリーズも番外編を含めると
かなりの巻数になりますね。そして
今度、漫画化されたりアニメ化される
話も聞いてなんか最近の電撃の作品には
いきおいがある気がします。


いや〜またまたすっごいラブコメに
なってますね。今までいろんなところに
行っていますが今度は南の島ですか。


となればと期待して見ていたが予想通り
の展開がまっていました。期待を裏切らない
ですね。それに今回は摩耶が来て久々に
全メンバーが揃った感じです。


エメレンツィアと由良理も最初から全開
でした。そして一転してシリアスな場面が
あったり銀のマリアもやっとこ出てくるし
終わり方も次回がどうなるか気になるって
感じでとてもよかった。


それにいつも物語にちょこっと出てきては
何かと話題になる鷹栖正樹がついに話題では
なく本人が登場する。そして由良理がもった
イメージと護がビアトリスを学ぶようにした
人物と一致するのかなど後々楽しみです。


それに複雑な人間関係にエメレンツィアは
いろいろと悩んでしまうし・・・ラブコメ
だけではなく複雑な内面も書かれていて
今ままでみたいにラブコメ爆走ではなく
溜まったものが新しいところとして
出てきた気がします。


人気blogランキングへ←最近、なんだか時間が短く感じます・・・
posted by ヨシヒロシ at 14:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ARIA録画し忘れた・・・

今日は昨日の疲れかまた1限を
サボってしまった・・・もはや
サボるのが当たり前になって
来ています。


昨日は深夜にバイトが入っていたので
本当なら今日は録画したARIAを見る予定
だったのですがすっかりその存在を
サッカーの存在にかき消され忘れていました。


そしてバイトが始まった頃に思い出しました
が時すでに遅し・・・やってしまった。
ARIAは一週間で癒しをくれる唯一のアニメ
なのに・・・


最近は.hackもおもしろくなってきて感想
を書いてみたいと思っている。というか
本の感想を書くペースが早すぎるため
更新できなくなる。


そのためになんかアニメの感想を増やそうと
思っていてのだがいいアニメはそろって地方
テレビで我が家では写らない・・・


こういうときって東京で暮らしている
ことを後悔しますよ。実家の家なら
見れるのにって思っちゃうし・・・


人気blogランキングへ←もうサッカー熱は下がりました・・・

posted by ヨシヒロシ at 13:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

半分の月がのぼる空〈7〉another side of the moon―first quarter

半分の月がのぼる空〈7〉another side of the moon―first quarter半分の月がのぼる空〈7〉another side of the moon―first quarter
橋本 紡

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は昨日から風邪を引きまして
かなりだるかった。昨日は深夜まで
バイトしていたが途中マジで帰り
たかった。その無理がたたってか
昨日は鼻水とのどの痛みですんだのが
今日になって咳きまででてきて
頭も痛いと最悪です。


まあ今日も深夜バイトがあるけど
今日はどうせワールドカップの
影響で客なんて来ないの楽だから
いいか。


今月の新刊でシャナの次に買うことに
したのは半分の月がのぼる空です。
短編集でありなんだか読んでいて
懐かしい感じがしました。特に多田さん
とか・・・


最後のほうに多田吉蔵のうれしはずかし
病院ライフとかおもしろかった。やっぱり
多田さんは強烈なキャラでしたからな〜


それに亜希子さんの話が結構多かったな。
昔のこととか多田さんとのエピソードとか
なにげにかなり出てた気がする。


最初の文化祭の話がやっぱり一番かな。
祐一と里香の学園生活の続きって感じ
がした。そして祐一の映画鑑賞とか
なかなかの青春ですな〜って感じで
読めた。学生の頃、さすがにそこまで
のことはできなかったな〜


やっぱ本編が完結したということで
全体的にとにかく懐かしく感じた。
本編では明かされなかったエピソード集
といえばいいのかそんな感じでいろいろ
おもしろ話が書いてあった。特に猫缶の
話とか・・・


人気blogランキングへ←今日はクロアチア対日本だが今度は勝ってくれよ!!
posted by ヨシヒロシ at 14:40| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(5) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

灼眼のシャナS

灼眼のシャナS灼眼のシャナS
高橋 弥七郎

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日からのどが痛い・・・とっと
と治ってほしいものだ。のど飴を
舐めておけばすぐに完治すると思う
のだがバイトで挨拶をしなければ
ならないのでのどが痛いとかなり
つらい・・・


しかもなんか虫がよく出てくるように
なったしまったく持ってバイトするのは
環境が最悪だ・・・しかも今日は最後まで
なので午前2時までだし・・・


やっとこ電撃の新刊を買うことができた。
今月は好きなタイトルが多かったので
どれを買おうか迷ったがやはりシャナ
だろうとまあ買ってしまった。


今回はSということで0のとき同じような
感じでした。マージョリーさんの過去の
戦闘話とか吉田さんの誕生パーティー
そして九咳天秤のチェルノボーグの
話などが書かれていた。


フレイムヘイズとしては変な奴のユーリイ
とか吉田さんの弟の健がでたりとまたまた
新キャラがでたりそして消えたりしました。
シュドナイとマージョリーが一度顔見知り
のような感じだったがこの話でそこのところ
が分かった。


それに吉田さんの誕生パーティーの
話は池のフォローのすごさが分かった。
なかなかああいう奴が周りにはいない
からな〜しらけたらどうしようもない・・・


モレクもなんて鈍感なのだろうかどうして
気付かないかな〜頭はいいが他がだめと
いうことか?でもリーダーでありみんなに
認められていることになる。まあやさし
すぎるのだろうと思う。


いや〜久々にライトノベルを読んだから
すいすい読める。シャナもすでにかなりの
数になったな・・・また本棚を整理しない
とだめだな・・・


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

posted by ヨシヒロシ at 12:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

ビジネス男塾―タフに生きる「本物の起業家」二十五人に学ぶ

ビジネス男塾―タフに生きる「本物の起業家」二十五人に学ぶビジネス男塾―タフに生きる「本物の起業家」二十五人に学ぶ
アントレ編集部

アメーバブックスアメーバブックス 2006-03-25
売り上げランキング : 20096

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日は久々に風邪を引いたみたいだ・・・
とてものどが痛い。だけどタバコは
吸ってしまう・・・のどが痛いが
なぜか吸ってしまう。まあ普段どおり
のペースで吸うわけではないが
もうやめられないって悟りましたね・・・


今までなかなか読み終えることが
できなかったビジネス男塾だが
なんとかバイトのない日とかに
少しづつ読み進めてやっとこ全部
読むことが出来た。


最初は男塾って漫画に嵌っていて
このタイトルを見た瞬間これは
買うしかないだろうとタイトルで
買ってみたが内容はとてもよかった。


今の時代を生きる起業家のみなさんの
お話は読んでいておもしろかった。
いろんなテーマ別に分かれていて
社長の幼少期からの生い立ちや
起業するところなど興味深かった。


なかには名前を知っている人がいたり
知っている企業の社長さんだったり
まったく知らない社長さんだったり
とおお〜っと思いながら読めました。


やはり成功を手にした人たちはとにかく
行動力があるなと思いました。これは
この本に書かれている起業家の人全員
にあると思った。


読んで損はなかったと思います。それ
どころかなんだか前向きな考えを促して
くれる本だと思う。やってみなければ
分からないといいますが言葉でいうのは
簡単だが行動するのはかなり難しいはずです。
そんな迷った時期にこの本をもう一度
読んでみたいと思います。


人気blogランキングへ←男塾に入塾し男を磨きたい人クリック



posted by ヨシヒロシ at 17:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

いぬかみっ!第11話「ぐったりにおねがいっ!」

今日は目覚ましをかけ忘れて
危うく授業に遅刻するところ
だった。昨日も酒を飲んだため
ちょっと気が緩んだのかな???


いぬかみ!もだいぶ話が進んで
きましたね。啓太と薫の犬神たち
との仲も前よりだいぶよくなった
と思います。まああいかわらずと
いえばあいかわらずですが・・・


今回は薫の代わりに川平家の代表と
してなんかの大会にでるというお話
でした。


しかし大会前いつものようにはっちゃけた
啓太を問答無用でボコる犬神たちだが
大会当日なんだか啓太の様子がおかしい。
元気がなさ過ぎる。


そして啓太がおかしくなった原因に
心当たりがある薫の犬神たちは
それぞれの方法を使ってなんとか
啓太を元気づけようとする。


だがみんな逆効果かもしくはあんまり
意味がない行動でした。その中でも
いぐさはすごかった。あれはないだろう・・・


ともはねは一番凶悪でありたゆねは
妄想がいけなかったな・・・でも
啓太ならやりかねないとも思う。


それで憑き物の正体が分かったところで
みんなでボコボコにする。まあひどい野郎
でしたがあそこまでやられるとちょっと
同情したくないります。


そして啓太は復活したが決勝戦で負ける。
あのうさぎが強すぎたと思いますが・・・
啓太を一撃とは・・・撃たれ強いと思った
のだがあの形相はありえね〜


そして宗家のばあちゃん見事に賭けに
当たる。そして豪遊してましたね。
まあ確かに勝負とは非情なものですね・・・


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 13:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(21) | いぬかみ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

エンジェル・ハート第35話「未来へ…」

今日はやっとこ溜まった洗濯物
を洗濯することが出来た。なんだか
バイトを入れすぎたみたいで
なかなか機会がなかった。


でもこれぐらいしないと稼げない・・・
夏休みは短期バイトと並列してやって
お金をたんまり稼ごう!!


それにしてもエンジェルハート今回は
感動のお話だったな・・・先週のラスト
からすっげぇー気になっていたが早川
はすでに死期が近いことを知っていた
のですね。


だから白蘭には生きてほしかったようだ。
自分が死ねば裏切り者にならなくてすむ。
そのことが分かっていたからこそあの
場目があった訳です。


しかし白蘭は早川がいないと生きていけない
くらい彼を慕っていた。その頃、シンホンは
白蘭を助けようとしていた。しかし危うく
自分が危険な目にあう。


そのときリョウとシャンインに助けられる。
シンホンはすぐ白蘭を助けようとしますが
それをリョウは止めます。今ここで無理やり
助けても意味がないと・・・


そして早川は自分の命が残り少ないことを
白蘭に告げ娘に渡すはずだった指輪を白蘭に
託す。そのときリョウが来て白蘭を眠らせ
助け出す。


そのときリョウと早川の間になにかが伝えられ
たみたいだった。この二人には何か友情が
あったのかは分からなかったが早川はリョウを
信頼しているようだ。


そうしてシンホンはシャンインのことが
好きでもいいかなんて言ってるしシャンイン
もなんだかいつものまんまみたいだし
この二人のなかは発展してんだかしてないのか
よく分からない。白蘭は早川の死を乗り越えた
ようで幸せそうでしたね。


人気blogランキングへ←今日はバイトが休みだ〜
posted by ヨシヒロシ at 11:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジェル・ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

また今日も読み終わらなかった。

今日も時間いっぱいまで本を
読んだがぎりぎり読み終えることが
出来なかった。


さすがにバイトをやっていると前より
読書する時間が潰れて思うように
進まない・・・その上、漢検の勉強も
まだやってないし新聞もあんまり
読んでいないし・・・


まあ大学終わるまではあくまでこの
ブログを更新し続けることが一番の
ことなのでそれまではなにがなんでも
続ける。


さすがにビジネス書で300ページを
超えるのはなかなか読み終わらない。
だけど読んでいておもしろい!
自分ではまったく思いつかないような
発想を読めるのは新鮮だ。


いつかは自分もと思ってしまう。
とりあえず今度のときは読んだ本を
必ずや感想を書きます!!


なんか悔しいな・・・


人気blogランキングへ←日本代表なんで負けてしまうんだ!!それでも応援したい人クリックm(._.)m おねがい
posted by ヨシヒロシ at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ARIA The NATURAL第11話「その 大切な輝きに…」

昨日はARIAを見るためにかなり
夜中まで起きていたため今日は
かなり疲れた。今日は確かサッカー
がある日だが私はバイトだ・・・


ホント昨日のテニスはいらなかった。
あんなのやんなよ邪魔だと思った。
テニスファンには悪いがあんなの
ARIAが終わってからやってほしかった。


今週のARIAはヴェネツィアンガラスを
作る職人たちとその作ったものを運ぶ
役に灯里が初めて指名されたという話だ。


アリシアさんとアリア社長に見守られながら
初仕事をする灯里、本人は半人前とか言って
いるがちゃんと仕事はちゃんと出来てます。


ガラス職人の話は興味深かった。所詮真似た
ものだと言われてしまうのが悔しかったアントン
は最初こそそっけない態度ですがそのうち
灯里と話しているうちにファンになってます。


偽者と本物の違いというものがヴェネツィアンガラス
を使って出てきましたね。所詮、真似たものと
して見られてしまうことってありますよね。でも
本当にそうなのか?確かに似てはいるがそれが個人
で考えると明確には違うものです。


この世の全てが本物なんですよね。一つとして
偽者なんてないんです。そして今はまだ劣って
いるかもしれないがヴェネツィアンガラスも
すばらしいものになっていくに違いない。


アリシアさんは本当にいい先輩ですよね。
びっしり指導するのではなくちょっとした
ところでアドバイスを送りあくまで灯里を
サポートしてました。


アリア社長はガラス職人に興味しんしんでした。
あのガラス職人が作ったアリア社長模様の
ガラス作品ほしいです。


人気blogランキングへ←サッカー日本代表が勝つと思う人クリックm(._.)m おねがい
posted by ヨシヒロシ at 15:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(25) | ARIA The NATURAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

目標を達成できなかった・・・

今日はいつもどおり本の感想を
書く予定だったが二日連続で
酒を飲んでしまい。本を読み
終えることが出来なかった。


二日間も友達の家とかにいて
そんな中で本を読むことは
できなかった・・・


まったくもって不甲斐ない・・・
しかし来週からはもっとバイトが
入っていてつらい・・・しかし
電撃の新刊をたくさん読むつもりだ。


さすがにビジネス書は読むのは
ライトノベルのようにはいきませんね。
しかし読んでいておもしろいです。


人気blogランキングへ←クリックサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
posted by ヨシヒロシ at 22:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉
鎌池 和馬

メディアワークス 2006-04
売り上げランキング : 4371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日はバイト先の人たちと飲んだ。
しかも3時くらいまでまあ仕事が
1時30分に終わったからあんまり
飲んでないけど・・・しかし今日の
朝はさすがにつらかった。


今日せっかく電撃の新刊が発売されたが
私はとりあえずとある魔術の全部読んでから
新刊を読みたいと思う。この9巻の終わり
では続きが読みたくってしょうがない。


大覇星祭が事件の舞台になり魔術や科学の
権力争いみたいなこともありそして新たな
キャラ吹寄制理というなんか名前がすごい
奴が出てきました。まあ当然、当麻はフラグ
を立てている模様ですが・・・


そして当麻の父と母も久々に登場!親子
なんだな〜って演出が多々あった。当麻の
母は切れるとかなり怖そうだったな・・・


そして事件はとある魔術師がまたこの学園都市
に潜入してある魔術道具を取引するのでそれを
捕まえなければならないが情勢のこともあり
下手に手を出せない状態だったがそこに当麻の
友達としてやってきたステイルと元々都市に
いるスパイの土御門で捕まえることにするが


相手は運び屋として一流だったためなかなか
捕らえることができないしかも逆に当麻たちが
不利になってしまうし今回の敵は圧倒的では
ないが強いと印象を受けた。


とにかく表の科学の話はおもしろく大覇星祭を
やって裏の魔術の話ではシリアスな話になって
いた。そして物語はここでは完結しない。


人気blogランキングへ←今月の電撃の新刊は気になるタイトルばかりだ!!
posted by ヨシヒロシ at 12:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉
鎌池 和馬

メディアワークス 2006-01
売り上げランキング : 49843

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日初めて金曜日で深夜にバイト
がある。まあ明日休みだから何にも
問題はないのだが案外、学校が
終わってちょっと間があいてバイト
行くのもなんかやだな〜


とある魔術の八巻やっとこ機神飛翔
とともにアマゾンに注文したのが
やってきてなんとかやっと読めた。
まあ結局、明日までにとある魔術を
出ている十巻まで読むことは叶わな
かったがまあしょうがないか・・・


この八巻ほとんど当麻が出てきません。
白井黒子と美琴が主人公みたいです。
表紙を見て予想していたがこれほど
当麻が出てこないとはでも話自体は
とてもよかった。


テレポート使い同士の対決は結構映像では
分かると思うが文章で表現するのはとても
難しいと思っていたがなかなかのものだった。
物体を違う場所に飛ばしたり自分を移動させたり
とやりたい放題に見えて実はとても大変な
作業だったということを感じた。


超能力の話であるのでこの前のアクセラレータ
とかのその後とかちょっと出てきた。どうも
彼と当麻はまた顔をそろえるときはあるの
だろうか??


人気blogランキングへ←明日は電撃の新刊が発売される。どの作品を最初に買うか迷う。
posted by ヨシヒロシ at 17:11| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(3) | 電撃文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。